FC2ブログ
Amazonを勝ち抜く書籍たち
日本一の規模を誇るオンライン書店のAmazon。そのAmazonで見事トップセラーを獲得した書籍達をオススメコメントと共にご紹介!

送料無料!!

楽天ブックスなら
送料無料!!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


幸運の印を見つける方法 |森田健 山川健一

幸運の印を見つける方法幸運の印を見つける方法
森田健 山川健一
幻冬舎 刊
発売日 2010-02-26




多視点とつなげてくれたんだ!! 2010-03-03
「この本は、あなたのために書かれました。」に、ドキドキしました。森田さんは、いっつも幸せな言葉をプレゼントしてくれるな、って。。(笑)
外応を知ることで、何を伝えているか、未来に何が起きるか、誰もができる方法で教えてくれているんだな、って。。外の世界に耳を目を向けて・・・が、スーッと入ってきました。
知るだけでなく、簡単にできる改善の方法まで、「幸運の印を作り出す」に、運の良い人は、誰よりも情報とつながっている人なんだ、と思いました。
読んでいて、時空といつも対面しているトラさんが語る改善方法って、こんなにも意味を持っていて、深いんだあ、と。ハイヒールで食べる・・・えーと。。(・・;) 
でも、これなら簡単にできそうです。(笑)
外応の見つけ方に、自分の問いを探すことも大事なキーなんだな、って。。何気に発している心のつぶやきって多いかな、と。
「あ~、間に合うだろうか」に、時空はいつだって応えてくれていたんだ、と。知ることで、諦めも、受け入れも、対処の仕方も、早めにできるのかな、と。
問いを発している人に、周囲が答えとして動かされているのも、面白かったです。(なんか、この店に入りたくなった)も、「ご主人さま、この店がよろしいかと思います」に、「はーい」なのか・・・と。(問いを助ける)メイド女神の発動に、自分の自由意思って、何?、でした。
最後の「幸運の印を見つける六爻占術無料サービス」が、読者に投げっぱなし(自分で実践してね)ではなく、ここまでしてくれるんだあ、です。(嬉!)
「運の比較」が、新しい視点でした。「金運」「健康運」「異性運」と、三つしかない情報に、なぜみんなそこまで占えるの?と思っていたので、こうやればいいんんだあ、と。(喜!)
グッズの使い方に、なんか小出しにする(秘中の秘は教えない)本が多い中で、どこまでも大盤振る舞いの一冊の本との出会いが、嬉しいです。


読後は 巻末の外応辞典もってとにかく周囲に探索にでたくなります。 2010-03-01
…なにせ前代未聞の本なので、この本の前にはだれもがスタートラインな気がします。幸運の印をみつける方法が一杯詰まっています。読後は 巻末の外応辞典もってとにかく周囲に探索にでたくなります。

インタビュー形式がとてもおもしろいです。理系の森田さん、文系の山川さんが トラさんのさまざまなお話を引き出して 時空の表の顔と 裏の顔が交錯してくみたいな感じです。たとえば 森田さんが 陰陽を足したらゼロになるんじゃないって切り出せば、山川さんがゼロになれば消滅すると受けて…そしてトラさんが回転するものをゼロが操ってるんだと言う…こことか衝撃的でずっと考えてます。さらに一章では「同じ現象でも解釈によって結果が変わる」というお話がでて、トラさんの射覆(伏せてたものを当てる)を外応であてた事例を出されるんですが、圧巻です。幸運のサインを見つける方法は、容器の中に密閉したものを知ることができるんだと思いました。とても不思議です。トラさんのお話を読んでると、生きてるような時空とその不思議なルールが優しくでも深く書いてあります。←ここは自分じゃ感じるものがあっても うんともすんともでなくて、森田さんのあとがきが面白いです。そこには森田さんが外応になって「動かされ」たお話がでてきます。その時感じたこととか、本の最後にすごく大きな情報だと感じてます。



さらに詳しいAmazon書籍情報はコチラ≫

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。