FC2ブログ
Amazonを勝ち抜く書籍たち
日本一の規模を誇るオンライン書店のAmazon。そのAmazonで見事トップセラーを獲得した書籍達をオススメコメントと共にご紹介!

送料無料!!

楽天ブックスなら
送料無料!!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ザ・シークレット |ロンダ・バーン

ザ・シークレットザ・シークレット
ロンダ・バーン
角川書店 刊
発売日 2007-10-30




素晴らしい本だと思いますが 2010-03-03
以前から驚くような引き寄せが結構あり、またよくよく考えれば叶えられた願いもあり
なんとなくこの世には不思議なことがあるとは思ってました。
この本を購入する前あたりがかなり不思議な引き寄せが重なり、気になって本屋に足を運んだ時に見つけて買いました。

実際この本の内容は納得できるものだと思います。
ただ、私の場合はマイナスの引き寄せも多いのです。どんなにマイナスのことを考えないようにしても、前向きに考えようとしても
必ずと言っていいほど、毎回のように同じトラブルや、トラブルの元になるような似たような人を引き寄せます。
結局、良い引き寄せも多いけども、悩むような引き寄せも多く帳消しのように感じます。

潜在意識の部分の問題かもしれませんが、ただこの本の通りにしていても全てうまくいくようには思いません。
ある人にとっては最高の本になるかもしれませんが、壁にぶち当たる様な感覚に陥る人もいるかもしれません。
気付かせてくれることも多いですが、なぜうまくいかないかというような具体的な説明がないところが残念です。





「肉食」な人向けのような・・・ 2010-02-27
すごーく良かったです。いわゆる「引き寄せの法則」を論理的に、
かつ納得できるよう具体的に書いてあります。
成功したい!と思ったら、これは素晴らしい味方になってくれるに違いありません。

でも、イメージングが鍵だということになってしまうと・・・
そのイメージングをするには、根本的なところでそれが「実現するんだ!」という
信念があってはじめて可能なのではと思います。
ハナから「あ~ムリムリ、どうあがいたって自分はどうせ負け組」みたいな「負の信念」があっては、
それをどうにかすることが先決かと。
残念ながら、そういう「負け組」対応策は書いてない。
そんな個人的理由から星3つです。
いつか肉食になってリベンジしたい。




さらに詳しいAmazon書籍情報はコチラ≫

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。