FC2ブログ
Amazonを勝ち抜く書籍たち
日本一の規模を誇るオンライン書店のAmazon。そのAmazonで見事トップセラーを獲得した書籍達をオススメコメントと共にご紹介!

送料無料!!

楽天ブックスなら
送料無料!!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1) |林 成之

脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)脳に悪い7つの習慣 (幻冬舎新書 は 5-1)
林 成之
幻冬舎 刊
発売日 2009-09-30




脳神経細胞が生まれながらに持つ本能。 2009-12-11
脳の機能を最大限に活かすためには、脳神経細胞がもつ本能を磨くべきだと著者はいう。
脳神経細胞が持つ本能とは、たった3つ。「生きたい」「知りたい」「仲間になりたい」
この本能を脳神経細胞が生まれながらに持っているということは驚くべきことだと思います。

結局、人間はより本質的な生き方(人のために尽くす、公的立場で生きる、良心に従って生きる、
前向きな姿勢を持って謙虚に学ぶ、など)を通して人格を高めていく中にあって脳力も成長
させることができるということです。このことを脳科学的見地から分かりやすく説明している
ことにこの本の大きな意義があるように思います。

表題にひかれて購入した本が、今では人に進呈 2009-12-05
 表題にひかれて読んでみたところ、医学的な脳に関することだけを捉えた本ではなく、人間学的なことを中心に医学を後ろ盾として書かれた本で、私が偉そうにここで語ることがおこがましい限りであります。
 ここで、披露できることは、読後感を味わいつつ、すぐさま、人にメールを飛ばし「良い本を見つけた」と発信。その直後に、言っていてもあかん。買って進呈しようと、5冊を買って、私の周りの人に進呈した本であるということです。
 


さらに詳しいAmazon書籍情報はコチラ≫

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。