FC2ブログ
Amazonを勝ち抜く書籍たち
日本一の規模を誇るオンライン書店のAmazon。そのAmazonで見事トップセラーを獲得した書籍達をオススメコメントと共にご紹介!

送料無料!!

楽天ブックスなら
送料無料!!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



最新記事



月別アーカイブ



カテゴリ



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


偽物語(下) (講談社BOX) |西尾 維新

偽物語(下) (講談社BOX)偽物語(下) (講談社BOX)
西尾 維新
講談社 刊
発売日 2009-06-11




あまりよくなかったと思います 2009-10-25
正直八九寺にページを割きすぎじゃないかな?
それにやり取りもアニメ化云々と言った世界観を破壊するようなやり取りばかりで、西尾先生の日本語を面白おかしくいじるような言葉遊びが好きだった自分としてはがっかりした。
ネタが尽きたのかな?
あくまで小説は小説としての世界で機能していてほしいのであってアニメ化云々と言って現実とリンクさせて欲しいわけではないと思うし、冗談にしてもあまり笑えないのでやりすぎだと思う。
暦は暦であちこちにセクハラしたり、愛をささやくようなただの変態軽薄野郎に成り下がってるし。
上巻でのガハラさんとのやり取りはなんだったんだろうか?
いろいろと今までの積み重ねが台無しになってる気がする。

本筋である怪異については上巻での予告とは違った感じになっているけどそれほど悪くはないと思う。
ただ、いらないやり取りに侵食されているせいで、内容は結構薄いです。
前作の化物語と同じレベルを期待しているとがっかりすると思うので、あまりお勧めはしません。
次巻は八九寺と羽川の話らしく西尾先生は本当に八九寺を気に入ってるんだとは思いますが、次はああいったやり取りは封印してもらえないかなぁ…。
次巻に期待する意味で星三つで。
長文すみませんでした。

最高の一冊。 2009-10-17
化物語とは少し変わっているとは思うが、別な感じで楽しかった♪いゃ最高♪二人の妹の事を詳しく知れた事や、あれ以降の皆の変化など…。これがアニメになって、撫子の変わりを見てみたい♪
やっぱりなんと言っても感じ方は人それぞれ。俺には最高の一冊(上、下巻合わせて)であり、火燐や月火をテーマにした話しがまた是非見たい。兄弟のコミュニケーションが俺に楽しさの満足をくれる。二人共恋人がいたのは、残念だった。笑)
どうか西尾維新さん、物語偏をまだまだ続けて貰いたい。終わりしかないのならば、また最後に二人の妹をテーマにした話しを書いて貰えたら、私はとても幸せである。小説をここまで楽しく読めるのは、西尾維新さんの書いた物だけだ。…実際に他の小説がつまらなく、何冊も売ってしまった状態だ。だからこそ西尾維新さん。もう一度だけでも……二人の妹をテーマにした話しを書いて貰えたらと、私は心より願っている。…


さらに詳しいAmazon書籍情報はコチラ≫

テーマ:ブックレビュー - ジャンル:小説・文学




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。